Yes CONDOM, No LIFE.

ゴムすりゃ宿る命なし

エグスプロージョンの小原良夫メンバー(←誰?

僕は旬な話題をブログで絶対に取り上げない。
理由は簡単で、書き溜めしまくっては気が乗った時に投稿するようなブログの運営スタンスだからだ。

書いてすぐ投稿する気にはなれず、そうなると必然的に時事ネタも書く気にならない。


そんな僕が、今ここで人生初の時事ネタを書く。いつ投稿しているのかは皆目見当もつかないが、2018/05/15 (火) にこの記事の下書きを書いている。


ここまでの話題性。毎日毎日、某グループの某メンバーの名前ばかりネットで見かけていたら、そりゃあ取り上げなければいけないだろう。某メンバーへの非難から、被害女性への中傷まで、色々な意見を見てきた僕なりの見解をここで述べる。


本能寺の変」ダンスでおなじみ、エグスプロージョン 小原良夫メンバーの交際女性に対する傷害容疑だ。


えっ?えっと…、え、えぐす、えぐすぷろーじょんの…?お、おばら、おばらよしおさん?すみません…ちょっと分からないですね…。

皆さんご存知ですか?えっ?本能寺の変ダンス?


あっ!あーー!あの、パントマイムの出来ないがーまるちょばみたいなダンス芸人さんね。どっちのモヒカンの方かはちょっと分からないんですけどね。


f:id:zoo-car:20180516113207j:plain


冗談はさておき。
5月の上旬頃、エグスプロージョンの片方が交際女性に対する傷害容疑で書類送検されていたことを皆さんはご存知だろうか。
僕は結構リアルタイムで情報を仕入れていたのだが、それはそれはもう本当にビックリするくらい誰も話題にしていなかった。
100人に街頭アンケートをとってもおそらく101人が「知らなかった。」と答えるだろう。(もちろん101人目は僕だ。)


正直に言うと、情報を仕入れた段階からずっと触れたくて触れたくて仕方がなかった。
とはいえ、無意味に皮肉な取り上げ方をするのも気分が良くないだろうと、取り上げたい気持ちを抑えに抑えて2週間。

本当に誰も話題にしない。もう何発屋芸人かも分からなくなってきたので、「曲がりなりにもお笑い芸人なので」という枕詞と共に、今回触れてみることにした。


内容は以下の通り。エグスプロージョン 傷害」で検索するといくつか引っかかる。(一番上の記事がNAVERまとめなのが既にちょっと悲しい。ヤフーニュース頑張れよ。)

https://matome.naver.jp/odai/2152521845203703401
https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180510/Cyzo_201805_post_161329.html

「ネットで落胆の声広がる」とか「悪評噴出」とかの煽り文句が、いっそう僕をおセンチにさせる。


さて、このニュースを知っていた人も知らなかった人も、「誰も触れていない」だなんて、どうしてこうも主観的な意見で判断するのかと、第一キミの情報収集ネットワークが狭すぎるだけじゃなかろうかと、そういう感想だって抱くだろう。

そんな具合に思われるのも無理はない。そこで客観的な情報を1つ提供しよう。事件から約2週間後のGoogle検索の関連ワードである。


f:id:zoo-car:20180516114150p:plain


すごくない?いやこれ、本当にさ、すごくない?事件起こしたってもしかして僕の夢なの?
まずさ、「卒業」って何?誰が何から?予測変換で「卒業」って出るの、アイドルか大地讃頌だけじゃないの?しかもトップ?


参考画像を用意するほどでもないが、ノンスタイル井上」で検索すると、「事故」と出る。2016年12月の出来事だ。
陣内智則」で検索すると、「藤原紀香と出る。2009年の出来事である。いや、それはもうそっとしといてやれよ。


ここで参考にお見せするのが、スマイリーキクチGoogle検索での関連ワードだ。

誤解しないで欲しいのだが、スマイリーキクチは被害者で、約20年前、非常に不運な目にあった。

スマイリーキクチ面白くないネタを披露するただのお笑い芸人だ。

お笑い界のデッカチャン的な立ち位置である彼は、「スマイリーキクチは某凶悪事件の犯人だ。」というネット上のデマによって、長く中傷にさらされることになる。

これは絶対に許される行為ではないし、僕はひどく軽蔑する。


そんな出来事があったのは約20年前で、きっと知らない人も少なくない。
そんな、「事件すら起こしていない」彼の検索関連ワードですら、以下のようになるのだ。


f:id:zoo-car:20180516114207p:plain


補足する。「飯島愛」というのはその事件に関して、スマイリーキクチと共にデマを拡散された個人の名前だ。
発端は2chで、「唐澤貴洋」とはネットの中傷被害専門の弁護士である。「事件すら起こしていない」個人の、約20年前のデマでこれである。


いやいやいや、ちょっと待てよ。スマイリーキクチの関連ワードが、思っていたのとちょっと違う。
「朝ドラ」って?「朝ドラ」って何?出てるの?スマイリーキクチとかもうすぐ50歳のデッカチャンだよ?
ルックスの綺麗度10段階で4くらいのおじさんだよ?朝ドラ?

っていうか「半分青い」って何?顔色?顔色のことなの?それならすげーデマ流されてるんだぞ。真っ青だろ。


f:id:zoo-car:20180516113229j:plain


いけない、いけない。本日のテーマはエグスプロージョンの時事ネタ」なのである。危うくスマイリーキクチの関連ワードに全部持っていかれるところだった。主役のエクステンションさんに話を戻そう。


そもそも僕は、エクステンションさん的なネタが嫌いである。
正確には「お笑いとして見るエクステンションさん的なネタ」が嫌いなのである。
エクステンションさんは本業ダンサーだからまだ、まだ少し許せる。

アンジャッシュ渡部だって、お笑いでめちゃくちゃ当ててからの食レポだ。彼はお笑い芸人として面白い。全く問題ない。


最初から「すごい特技」でお笑い芸人一発やったろうみたいな奴が嫌いなのである。
手品やったったろみたいな。イリュージョン佐藤 吉本興業所属 みたいな。
お笑い芸人をビックリ人間の受け皿にしてはいけない。


このテーマになると、いの一番に思い出す芸人がいる。
ハッポゥくんである。皆知らないだろう。僕も2度しか見たことがない。


彼はアドリブで発泡スチロールをカットし、色々なものを作る。凄いだろう。意味分からないだろう。僕も未だに理解できていない。


芸歴は18年。オードリーと一緒である。たとえ彼がオードリーを発泡スチロールで殴ったって誰も怒りはしない。
彼は僕らが幼稚園児だった頃から、ひとえに発泡スチロールを切り続けている。

僕らが人を嫌い、人に嫌われ、恋をして、勉強して、酒飲んで、潰れて、就職して、そんなことをバカみたいにやっている間、彼はひとえに発泡スチロールを切り続けていた。大丈夫かよ。


そもそも、順当に考えたらビックリ人間は「お笑い芸人になろう」とは思わない。
ヘビ女は別に「生きた蛇を食いちぎれるから吉本興業のお笑い養成所に行こう。」とは考えない。順当にサーカス団の面接にでも行く。

ハッポゥくんもそろそろサーカス団で玉乗りしながら発泡スチロールを切った方がいい。
ライオンには噛まれるなよ。もうそれは松島トモ子がやっている。


そんなことを書いているうちに、なんだか懐かしくなってハッポゥくんを検索してみた。


> 2018年5月4日 芸名を「ハッポゥくん」より「できたくん」に改名。


いやいやいや、お母さんしか気付かないマイナーチェンジやめなさい。
完全に迷子だよ。八方塞がり。


しかも5月4日て。エクステンションさんの事件は5月2日なんですけど。
時系列でエクステンションさんの事件を越えてくるのやめてくださいよ。


f:id:zoo-car:20180516113254j:plain


つーかもう何の記事だよ。傷害事件が話題にならない芸人、半分青い芸人、発泡スチロール切る芸人って。
少年ジャンプの人気キャラ投票で下から数えてってもまだなんとかなるわ。解散。